PC

10ギガ PCIE LANボード LGY-PCIE-MG2 設定 安定高速

10ギガ対応PCIE LANボード BUFFALO LGY-PCIE-MG2
さくらD
さくらD

はい、さくらデトロイトです。[YouTube] [X] [プロフィール]

ネット回線 1ギガ から 10ギガへ!

うちのネット環境はeo光でして、回線のコースを1ギガから10ギガに変更して、どれだけ高速になったかの動画を上げたんですが…

PCで10ギガ通信できるように 10ギガ対応PCIE LANボード BUFFALO LGY-PCIE-MG2 を買いました。

バッファロー
¥11,407 (2024/04/19 22:28時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

これを接続したところ、デバイスが認識しないんですよ。ネットワークアダプターに BUFFALO の項目が出るはずなんですが。これじゃ、ネットに接続できません。

調べたら LGY-PCIE-MG2 はトラブル情報がたくさんあって、認識しないとか、接続が切れるとか、この製品ちょっと問題児のようです。

でも、情報を元に対策してみたら、うまく行ったので方法を紹介します。

BUFFALO製ドライバをインストール

BUFFALO製ドライバのダウンロードページにアクセスします。
86886.jp/lgy-pcie-mg2_d/

BUFFALO製ドライバのダウンロードページ

LGY-PCIE-MG2 ドライバーインストーラー をクリックします。

ダウンロード使用規約の同意にチェック

ダウンロード使用規約の同意にチェックを入れ、ダウンロードする をクリックします。
lgypciemg2-100.exe というインストーラがダウンロードされます。

LGY-PCIE-MG2 ドライバ インストーラー

lgypciemg2-100.exe を実行します。画面の指示に従ってインストールします。

進行が止まったように見えてしまう箇所

途中、進行が止まったように見えてしまう箇所があります。ダイアログの後ろに、処理済みのダイアログが重なってしまい分かりにくいのですが、後ろのダイアログの完了をクリックします。

インストールが終了したら、再起動

インストールが終了したら、再起動します。

デバイスマネージャーに BUFFALO LGY-PCIE-MG2 が加わりました!これでネットに接続できるようになりました。

…しかし、わたしの環境では通信が不安定でした。2~3時間くらいおきに接続が切れる問題が起こり、再起動しないと直りません。

MARVELL製ドライバをインストール

そこで、BUFFALOにチップセットを提供している MARVELL製ドライバ が安定するという情報があったので、インストールしてみました。

これはBUFFALO公式のドライバではないので、使用は自己責任で行ってください。

BUFFALO製ドライバをアンインストール

まず、BUFFALO製ドライバをアンインストールします。ダウンロードした lgypciemg2-100.exe を実行し、BUFFALO LGY-PCIE-MG2 のアンインストールを行います。

LGY-PCIE-MG2 ドライバ インストールを止める

続けてインストールに進もうとしますが、ここで止めてダイアログを閉じます。

BUFFALOのドライバがない

デバイスマネージャーで確認すると、ネットワークアダプターの中の BUFFALO LGY-PCIE-MG2 が消えます。

LANケーブルをマザーボードのポートに挿す

BUFFALO LGY-PCIE-MG2 にLANケーブルを接続している場合、これでデバイスが認識されなくなり、ネットに接続できなくなります。LANケーブルをマザーボードのポートに挿し変えます。

Marvellのサイト

MARVELLのサイトから、サポート > パブリックドライバダウンロード をクリック。
https://jp.marvell.com/

パブリックドライバダウンロードのページ

パブリックドライバダウンロード のページを下にスクロールし、プルダウンメニューから以下を選択します。

CATEGORY > MARVELL PUBLIC DRIVERS
PLATFORM/OS > WINDOWS (※ご使用のOSを選択)
製品コード > AQC107

選択したら、APPLY を押します。

検索にかかったドライバ

すると下に、検索にかかったドライバが表示されます。この中からわたしは、64-bitドライバを選択しました。

Marvellの使用許諾

MARVELLの使用許諾を確認して同意し、ダウンロードします。

Marvell AQtion_Win10-11_3.1.8.zip の中から Win11フォルダ を取り出し解凍

ダウンロードした Marvell AQtion_Win10-11_3.1.8.zip の中から Win11フォルダ を取り出し解凍します。

aqnic650.inf を右クリック

Win11フォルダの中の aqnic650.inf を右クリックし、インストールを選択します。
その後、念のため再起動します。

BUFFALOのドライバがある

デバイスマネージャーで BUFFALO LGY-PCIE-MG2 が認識されているのが確認できます。

日付が 2022/06/02、バージョンが 3.1.7.0になっていたら Marvelのドライバ

デバイスマネージャの BUFFALO LGY-PCIE-MG2 のプロパティ、ドライバータブで 日付が 2022/06/02、バージョンが 3.1.7.0 になっていたら MARVELLのドライバ です。

LANケーブルを BUFFALO LGY-PCIE-MG2 のポートに挿す

LANケーブルを BUFFALO LGY-PCIE-MG2 のポートに挿します。

これで問題が収まりました。

プロパティから詳細設定で速度向上

Jumbo Packet を 9014 Bytes に変更

ちなみに、わたしの環境では デバイスマネージャー から BUFFALO LGY-PCIE-MG2 の プロパティ の 詳細設定 Jumbo Packet を 9014 Bytes に変更すると著しく速度の向上が見られました。

スピードテスト

1ギガから10ギガになって、物凄く快適になりました。1ギガまでしか対応していない製品でも、これまで600メガ程度であったのが上限の1ギガ近くまで速度が出るのでレスポンスが良くなりました。回線を10ギガにするの、おすすめですね。

わたしの契約しているeo光でしたら、こちらから回線変更の申し込みができるので、ぜひご参照ください。

eo光公式 申し込みページ

バッファロー
¥11,407 (2024/04/19 22:28時点 | Amazon調べ)
\ポイント最大9倍!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
さくらD
さくらD

記事がお役に立ちましたら、[YouTube][X] でフォロー、いいねを頂けると嬉しいです!

-PC
-, , , , , , , , , ,